トイレリフォーム!お年寄りにも誰にも快適なトイレを実現

索引
狭いトイレだからこそ納得の快適トイレに丸ごとリフォーム
■ トイレを思い切り丸ごと交換リフォーム!誰もが満足

トイレリフォームしたい!
トイレリフォームするためにお悩みのあなたに!
トイレリフォーム!高齢者・ハンデ者にも優しいトイレに
■ トイレをゆったり快便トイレにリフォームしよう!

トイレ設備と機能%e6%89%8b%e6%b4%97%e3%81%84%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%93%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88
2)洗浄水の給水方式
3)大便器の種類
4) 便座の種類
5)その他快適トイレの参考
6)トイレ暖房のとり方

狭いトイレだからこそ納得の快適トイレに丸ごとリフォーム

■ トイレを思い切り丸ごと交換リフォーム!誰もが満足

トイレは全体に比べ、狭い空間ですから、思い切って総取替えするくらいの気持で、使う人に『エッ』と驚かれるような、小さな応接間といった快適空間にリフォームしましょうよ!現代社会におけるトイレへのこだわりには、トイレ空間の広がりと手すりなどの機能を持たせた高齢化社会型トイレや体の弱い人に配慮した優しいトイレづくりこそ妙味が生まれます。

 

【リフォームのコトならリノコ】
無料でリフォーム施工店に一括で見積り! システムキッチンの販売施工

ページメニューへ戻る

 

 

トイレリフォームしたい!

トイレリフォームするためにお悩みのあなたに!

無料でトイレだけでなく住まいについての相談や見積もりを頼みたいのであれば、【リフォームのコトならリノコ】をご紹介しますので、ご遠慮なくご相談ください。

リノコは、TV東京「ワールドビジネスサテライト」や日経トレンディなど、各種メディアで紹介されました【総合リフォームのリノコ】として活躍しています。リノコは、豊富なリフォームの経験と知識で、あなたの希望するリフォームをコンサルタント対応してくれますので、大いにご活用ください。

リノコでは、お見積りについてもご安心頂けるよう考慮し、料金に関する不安の解消に勤めています。その結果、材料費・工事費用・保証費用・撤去費用・人件費・交通費などを全て含んだ定額コミコミ価格でご提示されますので、後々料金変更などの心配はなく、安心していただけます。

見積りはHP上で2分で作成可能(無料)です。ですが、お客様の家に伺い「現地調査」した上で使用機器などのご希望メーカーや種類の特長など比較対象しながらの打合せをさせて頂いて、ご納得いただいて、お見積もり差し上げる方がベストだと考えます。トイレのみならず、すべてのリフォームについて、お気軽にご相談ください。

ページメニューへ戻る

 

 

トイレリフォーム!高齢者・ハンデ者にも皆にも優しいトイレに

■ トイレをゆったり快便トイレにリフォームしよう!

トイレは狭い空間とはいえ、上下水道、電気などのライフライン設備が入り組み、人の健康にとっても欠くことのできない大事な個室空間。毎日使うトイレは、今日の身体の調子はどうかな?元気で健康な状態にあるかどうか、健康のチェックができます。そのように大事なトイレは、いつも清潔で美しく管理が行き届いて、お尻にも優しいトイレであって欲しいですよね!

トイレは住まいの中でも、ちっちゃな空間です。狭い空間だからこそオールリフォームをお勧めするのです。清掃し易い器具やスッキリ片付く収納一体型収納庫などを使って、思い切り贅を尽くし、シックで機能的な誰もが満足の行くトイレにすることは左程大きな負担をせずに済むと思います。

トイレの神様がいらっしゃるトイレ、日常の健康バロメーターを教えてくれるトイレだけに、「洗練された落ち着きのある快適空間」に思いきりイメチェンしてしまいましょう!トイレ設備機能は、便器をはじめ、お尻洗浄器、暖房便座などのトイレ用品、手洗い器、水栓なども、家庭電化製品と同様、その進歩は激しく満足感を呈しています。

昔のトイレは、一般的に家の北側に位置し、臭い、暗い、寒い、汚いというイメージがありました。しかし最近のトイレは水洗化に伴い、快適空間を演じ「小さな応接間」と呼ぶまでに変化しているのです。このようなことは高齢化社会を反映し、体の弱い人を考慮して、トイレスペースを広くする希望者が増えていることを反映しているようです。また、出入口扉、自動点灯照明、手すりなど、それに相応しい商品も多々開発されています。
快適トイレづくりに、

手摺や収納、紙巻器などの取り付け位置が機能的であること。
冬場の寒さ対策として、暖房設備があること。
車椅子対応などをも考慮し、緊急通報ブザーの設置。
清潔なトイレとして清掃し易い資材が用いられていること。
ドアの取り付けも外開きであり、緊急時に外からカギが開けられること。

等の諸要素を満たす、工夫と配慮がされていることが肝要です。ここではトイレ改造に必要な商品情報に絞って、トイレ設備機器導入の検討をしていきます。

ページメニューへ戻る

トイレ設備と機能

1)便器の種類

便器には、和式、洋式、小便器がありますが、最近では椅子のように腰掛けて、姿勢に無理のない洋式便器が主流となっています。特にお年寄りや身体の不自由な人にとって、洋式便器は使いやすく最も適した便器で、これからのトイレリフォームにおススメです。

ページメニューへ戻る

2)洗浄水の給水方式
フラッシュバルブ方式 水道の水圧をそのまま利用する方式で、強い洗浄力がありますが、十分な給水圧と管径を必要とするため、主にビルなどで使用されています。
ロータンク式 ロータンクに貯めた水を一気に便器に流し込む方式で、一般住宅で多く使用されています。

ページメニューへ戻る

3)大便器の種類
便器の種類

(イナックスより引用)

ダイレクト
バルブ式
サイホン式 ワイルド
テックス式
ネオ
ポルテックス式
サイホン
ゼット式
洗い落とし式
j-reform_bui11-toilet_image1 j-reform_bui11-toilet_image2 j-reform_bui11-toilet_image3 j-reform_bui11-toilet_image4 j-reform_bui11-toilet_image5 j-reform_bui11-toilet_image6
水圧だけで便器が洗浄できる新方式。タンクへの給水がなく、連続使用が可能です。 溜水面が広く、臭いの発散や汚物の付着が少ないスタンダードな方式。 溜水面の広さがサイホン式同等の新洗浄方式 溜水面の広さがサイホン式同等の新洗浄方式 便器上部と便器底のゼット口から洗浄水を流す方式。 溜水面は狭い方式です。和風便器に比べてニオイは少なくなります。

ページメニューへ戻る

4) 便座の種類

便座の形状からO型とU型があります。
機能によって、下記のように分類されます。

 

普通便座 便座のみ
暖房便座 便座にヒーターを組み込んだもの
温水洗浄便座 暖房便座を兼ねながら、トイレ使用後に洗浄でき、温風で乾燥させる機能や脱臭機能が付いたものなどがある

ページメニューへ戻る

5)その他快適トイレの参考
・トイレ機能で選ぶ
温水洗浄は綺麗に洗えるか お尻洗浄の「お尻ノズル」とビデ洗浄の「レディスノズル」が別で、女性に優しい清潔感溢れる設計。
流す水を少なく節水したい カタログ参照の上、施工業者とも良くご相談下さい。
ノンタッチ便ふた開閉機能 「ノンタッチ便ふた開閉機能」 便器の前に立つだけで便ふたが開き、腰をかがめずにすむ「ノンタッチ便ふた開閉機能」
着座すると便座ヒーターがOFFに。暖めすぎを防ぐ、
肌に優しい「便座ヒーターオートOFF機能」
イナックスの住宅トイレを参考にご覧ください。

詳しいことは工務店とご相談ください。

ページメニューへ戻る

 

6)トイレ暖房のとり方

トイレの暖房ですが、トイレ室内の空気を還流させる暖房方式はお薦めしません。これは経験済みで、空気の取り入れ口がトイレ室内にあると、臭気をも同時に吸い込むために、新品を取り付けてもしばらくすると、臭気を排出するようになりますので好ましくありません。

安全・安心で快適さでお勧めが オイルヒーター ランキング1位 ROSSO オイルヒーター 6畳〜10畳 2016モデル 暖房器具 赤ちゃん 24時間ONOFFタイマー 静音 10枚フィン タオルハンガー子供 ペットも安心なチャイルドロックですが、電気代がかさむ欠点があります。これらの要件を鑑みてご検討ください!

ページメニューへ戻る

 

 

 

スポンサードリンク

【リフォームのコトならリノコ】

TV東京「ワールドビジネスサテライト」、
日経トレンディなど
各種メディアで紹介されました

【総合リフォームサイト リノコ】

豊富なリフォームの経験と知識で
リフォーム・コンサルタント対応します。

・料金に関する不安解消
材料費・工事費用・保証費用・撤去費用・
人件費・交通費などを全て含んだ定額コミコミ価格
でご提示しますので、料金に不安はありません。

見積りはHP上で2分で作成可能(無料)です。
お客様の家に伺い見積もりを作成する
「現地調査」も無料です。お気軽にご相談ください

ページメニューへ戻る

<

p style=”text-align: right;”>ページメニューへ戻る