ネットビジネス初心者!心動かすストーリー作り

パーソナリティーについて習得するレッスン

パーソナリティーとは何か:

自分だけにしかない、誰も真似の出来ない
独自の歴史、ストーリー、情報をパーソナリティーという。

一つのストーリーのテンプレートがあるのであれば、
そこに自分のパーソナリティーを追加して
オリジナリティーを作り上げることができる。

そのようにして作られたストーリーこそが
人の心を動かす最強のトリガーとして働くのです。

人の心を動かさないと人は動かない。

人の心を動かす最強の武器が物語りであり、
物語りこそが人を惹きつけるのです。

漫画、小説、映画、聖書、古事記、……などすべてがそうです。

 

【ストーリーが人の心を動かす】ことを、

まずは、しっかりと頭に叩き込みましょう。

 

但し、パーソナリティーに関わる物語では、
嘘を語ってはいけないということ、
真実を語ることが、大事な条件となります。

 

人を惹きこむ鉄板のストーリー構成

そしてこの物語には、人を惹きこむ
鉄板のストーリー構成というものが
昔からあるのです。

映画でも、小説でも、みんなその構成になっているのです。
それはV字型ストーリーというものです。

日常⇒問題発生⇒どん底⇒きっかけで乗り越える⇒成功
というものです。

例題
あるサラリーマンがいました。
彼は本当に、順風満帆な可もなく不可もない人生を送っていました。
彼はただこのまま平凡な人生で終わっていくのがつまらない。
 
何とかして見たいと思って、奮起して会社を辞め、
銀行からお金を借りて、小さな喫茶店を開くことにしました。
 
喫茶店を開いた当初は、ワクワクした気持ちでやっていたのですが、
そんなに甘いものではなくて、全然お客さんがつきませんでした。
 
結局莫大な借金だけが残って、店をつぶすことにしました。
まさに絶望のどん底に追いやられました。
 

実は彼には嫁さんも子供さんもいるのですが、
お金がなくなり、嫁に見捨てられ、
離婚し子供とも離れてしまいました。
 
今月の家賃をどうすれば良いのか、
今月の携帯料金の支払いなどのことで悩んでいて、
家をドンドン叩いて他人が来たら、
借金取りが来たのではないかと
毎日おびえているような生活を送っていました。
 
彼は死ぬことさえ考えるように落ち込んでいました。
 
そんなある時、無料でビジネスの
セミナーをやっているのを見付けました。
 
そのセミナーがラインで収益を上げていく
というセミナーでした。
 
そのセミナーに参加したところ、
自分の持っているのはスマホだけで、
そのスマホだけでお金を稼ぐ方法があるんだ
ということを知り、死にもの狂いで頑張りました。
 
そうしたら、なんとたった3か月で、
月収100万円を達成しました。
 
ここで逆転営業により、
今では月に100万円200万円というお金を稼ぎ、
借金も全部返し、新しい奥さんも見つかりました。
今は最高に幸せです。
==============
というストーリー

すなわちこれがV字ストーリーの例です。

 

 

 

逆転の発想や可能性は、
インターネットビジネスに出会えたことで
気持ちがワクワクになり、成功したのです。

波乱万丈だけで、人の気持ちは弾きこまれるし、
落ち込みも、成功もワクワク感になる。

このV字を意識して物語を作るようにしましょう!