住宅用火災報知器は大事な家族を火災の逃げ遅れから守る

火災から犠牲者を出さない対策

火災から家族・財産を守る火災報知器の設置

近年、全国的に住宅火災による死者が急増しています。犠牲者の大半が65歳超の高齢者です。犠牲者の出る原因の一つが、就寝中の火災のために、発見が遅れて逃げ遅れを招き、死亡事故につながっています。火災発見の遅れや逃げ遅れによる死亡事故を防ぐために、火災警報器設置が全国規模で義務付けられました。
ここで、警報機の種類、取り付け位置、方法を解説します。

 

信頼のセコム・ホームセキュリティ

防犯&防災 TSSP.jp
ウォーターサーバーCoolQoo

 

 

火災報知(警報)器について

火災報知(警報)器とは

住宅用火災警報器は、火災報知機の一種で、
火災の際煙や熱を感知し、

感知器そのものが音声やブザー音を発し、
単体で動作し機能を発揮する警報器である。

 

種 類 用 途 ・ 仕 様
煙式(光電式) 台所・階段・寝室
煙が火災報知器に入ると音や音声で知らせます。
熱式(定温式) 車庫・台所など大量の煙や湯気が滞留する場所等に向く。
住宅用火災報知器の周囲温度が一定の温度に達すると音や音声で知らせます。
火災・ガス漏れ複合型 住宅用火災報知器とガス漏れ報知器能を併せ持つ報知器

ページメニューへ戻る

 

 

警報タイプには次のようなものがあります。

音声による警報タイプ
%e7%81%ab%e7%81%bd%e7%86%b1%e6%a4%9c%e7%9f%a5%e5%a0%b1%e7%9f%a5%e5%99%a8%e3%83%96%e3%82%b6%e3%83%bc%e9%9f%b3%e3%81%a8%e5%85%89

「火事です」などと音声で知らせるタイプ。ブザー音も併用されるものが多い。
他の家電機器のブザー音にまぎれることなく、火災であることを知らせるため、子供や高齢者にとってより安全であり、普及が進んでいる。商品紹介特徴
・わかりやすい声と警報音でハッキリお知らせ。
・位置合わせ不要でクルッと回すだけの簡単取り付け
・警報音・音声警報:ピーク値:1mにて約87dB(鑑定基準にもとづくメーカー測定による)(ピューピュー火事です火事です)
%e7%81%ab%e7%81%bd%e7%85%99%e6%a4%9c%e7%9f%a5%e5%a0%b1%e7%9f%a5%e5%99%a8%e3%83%96%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%81%a8%e5%85%89 「ピー」音などの電子ブザー音のみで知らせるタイプ。
発臭タイプ
株式会社  エイチ・
ティ・エス
住宅用火災警報器
+臭気発生装置 セット
%e4%bd%8f%e5%ae%85%e7%94%a8%e7%81%ab%e7%81%bd%e8%ad%a6%e5%a0%b1%e5%99%a8%ef%bc%8b%e8%87%ad%e6%b0%97%e7%99%ba%e7%94%9f%e8%a3%85%e7%bd%ae-%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88

ページメニューへ戻る

 

 

住宅用火災警報器の形状

露出型 主に後付型のもので、電源不要の電池式が主流ですが、単体AC100V式もある。
天井直付型 居室の天井直付け型。天井面に台座をねじで固定し、本体をはめ込むのが主流。
壁掛型、壁取付型 天井近くの壁面に取り付ける型。取り付け方には、壁面にピン・釘等を打って本体を掛けるものと、本体を壁に直接ネジ等で取り付けるタイプがある。
埋込型 露出型と違い住宅新築時に宅内配線から電源を引くので電池交換が不要で半永久的に仕えるメリットがある反面、停電時には全く機能しなくなるデメリットがある。
壁埋込型 天井に近い壁面に埋め込むタイプのもの。

ページメニューへ戻る

 

 

取り付け位置

天井に取付ける場合 天井の場合、壁や梁から60cm以上(熱感知式は40cm以上)離れた天井中央付近に取り付ける。エアコン吹出口や換気口からは、1.5m以上離し、照明器具も発する熱で感知障害となるためできる限り離して取り付ける。
壁に取付ける場合 壁の場合、天井から15cmから50cm以内に住警器の中心が来るよう取り付ける。いずれもタンスの上などほこりの多い場所や湿気・水気の多い場所、ストーブやエアコン・扇風機の近くなど熱や水蒸気、風などが当る場所は誤作動や誤検知、機器の故障の原因となるため取り付けてはならない。

ページメニューへ戻る

 

 

スポンサードリンク

大切な家族のために、快適な暮らしのために、
セコムが24時間365日ご家庭の安全を見守ります。

ページメニューへ戻る

コメントを残す