ウォーターサーバー!赤ちゃんにも家族にも優しい天然水で日々の健康!

3.6.8.ウォーターサーバーのお勧め
索引
赤ちゃんにも家族にも優しい天然水
ウォーターサーバーの利便性
人に優しいRO水・天然水で日々健康!

ウォーターサーバーを6か月間ペナルティーなしで確認
ウォーターサーバーネイフィールが人気の訳
水の種類を選ぶ基準
●水の硬度とは

● 硬度の分類
天然水はこの中からお選びいただけます。
●ご紹介の商品について

ネイフィールウォーター】料金に関する♪3つ♪の強み

赤ちゃんにも家族にも優しい天然水

水への不満は、味よりも安全性が重視されています。かといって味に不満がない訳でもありませんよね。体内での水は、人体の体重の55%(お年寄)~85%(胎児)を占めているのが水分で、水は人間にとってなくてはならないものです。子の水の量がたった数%不足するだけで喉の渇きがひどくなり、食欲不振、頭痛、倦怠感、めまい、嘔吐などの症状を起します。

ウォーターサーバーの利便性

人に優しいRO水・天然水で日々健康!

最近では、口にする飲食や食品に関しての安心・安全の意識が強くなっています。
同時に時代の進歩に連れて、使い勝手の良い機能性と利便性を求めるようになっています。

最近までは、水道水で事足りると思っていたもので、
水は買うものとは思ってもいませんでした。

しかし今では味にうるさくなり、水道水よりも少しでもおいしい水、
水道水の質もずっと良くなり、美味しくなりましたよね!

でも塩素による殺菌は、欠くことのできない仕組みであるため、
残留塩素や発がん性の有害物質トリハロメタンをなくせないのです。

そのためもあって、家族の安全を願い、
天然水を求める傾向が強くなっています。

そこでウォーターサーバーが出回る以前の
ペットボトルを買っての補充や買いだめ、

荷運びが面倒なことことまでして
水を買い求めていましたのではないでしょうか。

その点、ウォーターサーバーなら、宅配で玄関まで届くので、
とても便利そうだから使ってみたい、などといった理由で、

幅広い年齢層に需要があり、年々利用者が増えています。
このタイミングこそ、赤ちゃんや家族にも優しい天然水を
お試し感覚で“ウォーターサーバー”始めるのであれば!!

ネイフィールウォーター

ページメニューへ戻る

 

 

ウォーターサーバーを6か月間ペナルティーなしで確認

 

ウォーターサーバーについて、

・とりあえず使ってみたい
・短期利用して合わなかったら、別のサーバーに無償で交換したい
・重いボトルをセットするのが大変・面倒くさい
・サーバーは衛生的なものじゃないとダメ
・電気代の安いサーバーじゃないとダメ

などとご検討しているのであれば、
ウォーターサーバーネイフィールならきっと
お気に召すと思います。

まずは6ヶ月間契約!
その後は解約や別サーバーに交換しても費用はかかりません!

他社では、3年から5年以内の解約は
解約フィーがかかりますが、
ウォーターサーバーネイフィールは期間が短く安心です。

※対象機種は「らく楽スタイルウォーターサーバー
スタンダード」のみとなります。

ネイフィールウォーターの詳細はコチラからご確認ください

ページメニューへ戻る

 

 

ウォーターサーバーネイフィールが人気の訳

 

 
人気の理由
ボトル交換が、下置きだから女性の方でもラクラクできます。
サーバーレンタル料金・天然水の配送料金がともに無料! 
完全に「お水の代金のみ」でご利用いただけるウォーターサーバーです。
ワンウェイシステム・クリーンエアシステム採用でメンテナンスも不要!
お気軽にウォーターサーバーを楽しんでいただます。
さらに、お申込みの方向けに主婦の方や家庭で喜ばれる各種プレゼントもご用意しております。

などの特徴が人気のようです。

ネイフィールウォーターの詳細はコチラからご確認ください

ページメニューへ戻る

 

 

水の種類を選ぶ基準

水の種類には、ごっ周知の通り、
硬度により軟水と硬水の二種類があります。

 

●水の硬度とは

硬度はミネラルウォーターの味を決めるといわれていますが、
そもそも硬度とは何を表しているのでしょうか。

硬度とは、主に水の中に含まれるミネラル類のうち
カルシウムとマグネシウムの合計含有量の指標で,

水1000ml中に溶けているカルシウムとマグネシウムの量を
表わした数値を「硬度」といいます。

簡単に言うとカルシウムとマグネシウムの含有量が
比較的多量である水を硬水、少ないものを軟水と呼びます。

ページメニューへ戻る

 

● 硬度の分類


WHO(世界保健機関)の基準
では、

硬度が120mg/l以下を「軟水」
120mg/l以上を「硬水」といい表しています。

東京の水道水の硬度は60mg/l前後で軟水になります。

また、一般的には、

硬度0~100mg/lを軟水、
101~300mg/lを中硬水、
301mg/l以上を硬水

というように分けられます。

このカルシウムとマグネシウムというミネラル成分は、
人間の身体にとってとても大事な成分なのです。

ですから、ある程度硬度のある水を飲むことが良いとされています。
ですが硬度が高ずぎるとクセがあって、飲みにくくなる嫌いがあります。

特に東京の水は60mlの軟水で、この味になれているため、
日本人には軟水が向いているようです。

ネイフィールウォーターの詳細はコチラからご確認ください

ページメニューへ戻る

 

天然水はこの中からお選びいただけます。

●ご紹介の商品について

ここでご紹介している『京ほのか』は、
硬度30とさらに軟水となっています。

『富士ほのか』は、弱アルカリ性で体に優しい水質にあります。

『日田ほのか』は、高度62

「富士の希」は、硬度68とバランスの取れた天然水

これらの特質について、ネイフィールウォーター詳しく説明されていますので、
こちらから『選べる天然水』をクリックしてご覧ください。

ネイフィールウォーターでは、
4種類の天然水とRO水のトータルで5種類のお水を取り扱っております。

 

この中の京都の天然水「京ほのか」は、
新規申込の約40%の方が、お選びであるとのことです。

今大人気は
大人気天然水――「京ほのか」

断トツの人気です。

お申込みいただいた方からは、

●超軟水だから
●コスパ(費用対効果)がいいから
●友人から美味しいと聞いた

というご感想をいただいているとのことです。
赤ちゃんに優しい天然水【京ほのかについてはコチラ】

ウォーターサーバーネイフィールの詳細はコチラからご確認ください

ページメニューへ戻る

 

 

【ネイフィールウォーター】料金に関する♪3つ♪の強み

★RO水業界驚きの低価格「プラスプレミアム」1本1,140円(税込1,231円)

RO水とは、水道水などの原水から人工的に作られた、
不純物やミネラルのない水のことです。

元帥に何を使用しているかは、メーカーにより異なります。
味としては天然水の方がおいしいです。

初めてウォーターサーバーの導入を検討の方がネックと感じる「コスト」。
このハードルを少しでも下げたい!そんな想いを企業努力により実現しました。
放射性物質検査も定期的に行っており、衛生面も安心です。

★お水代金以外、一切無料

お水代金以外にかかる費用はありません。
レンタル料や送料を請求するメーカーもありますが、
ネイフィールウォーターは
サーバーレンタル料、サーバー送料、お水送料、メンテナンス料、
これら全て無料です!

★エコサーバーで電気代も安い

送料やメンテナンス料は不要ですが、電気代は当然かかります。

一般的に月1,000円程度かかりますが、
ネイフィールウォーターのエコなサーバーは従来品に比べ、
最大60%削減できます。

赤ちゃんに優しい天然水の3つの強み詳細はこちらから

ウォーターサーバーネイフィールの詳細はコチラからご確認ください

 

コメントを残す