狭い部屋を広く見せるノウハウ!快適生活を送るために

索引ak500_pe002
狭いお部屋を広く見せるノウハウ
快適な空間を工夫して演出しよう!
■ ポイント1.~ポイント4.

狭いお部屋を広く見せるノウハウ

お部屋の絶対的広さを変えることはできませんが、せめて見せかけでも「広いお部屋」に見せませんか。このコツさえわかれば、工夫次第でお部屋の印象を変えることができ、グッと広がりを実感できるでしょう!あとは実践するのみ。

 

お家のリフォームに悩む方は必見!
オシャレインテリア雑貨通販

モダンリビングを目指すなら
スタイルプロポーザで!

デザイン家具・インテリア・照明なら
【ヤマギワ オンラインストア】

ページメニューへ戻る

快適な空間を工夫して演出しよう!

■ ポイント1.人の目を錯覚させる『色』

床・壁・天井の色は、お部屋全体の印象を与える大切な要素です。

先ずお部屋に入って最初に目に留まるのは壁の色や明るい窓です。
ソファやテーブルなどの調度品、カーテンやカーペットなどに、
色味をやたら多く使用していると、まとまりのないお部屋になります。

そこで一般にお部屋が広く見える色は、
白や淡いブルーの寒色系といわれていますが、
淡いグレーやベージュ系でも良いとされています。

アクセントカラーとしては、1~2種類くらいにして
全体の5~15%位に収めるのがスッキリ引き締まった印象を与えます。

■ ポイント2.

 

家具類は目線を遮らない低いものを選び、
家具の設置数もできるだけ抑えます。

■ ポイント3.

高さの異なる家具は、
手前から奥へとだんだん低くなるように配置します。

■ ポイント4.

片付収納の原則を守る。

このようなことを守るだけで、
快適な空間を演出できるようになります。

インテリアの基礎などもご覧になり、
是非工夫してみてください。

ページメニューへ戻る

 

 

新築、リフォームに最適な総合サイト!!

まずはHPへ検索【Homezakka】


オンリーワンのインテリアつくりにお悩みの方にお勧めします。

日本で手に入らないユニークな商品やハイクォリティーの製品を
安心のアフターサービス完備をセットで、卸価額で購入できます。

照明器具、家具、水栓金具などのインテリアグッズについての
詳細はMAX60%Off!!オシャレインテリア雑貨販売サイト
【Homezakka】ご覧ください。


ページメニューへ戻る

コメントを残す