キッチンスのタイルとレイアウト!使い易く効率の良い快適キッチンに

索引%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab
■■ キッチンスのスタイルとレイアウト
■ 自分ナイズの快適キッチンはスタイルとレイアウトが大事
■■ キッチンのスタイル
■ スタイルの種類

■■ キッチンのレイアウト
■ キッチン レイアウトを考えよう!

■■ キッチン収納について
■ キャビネットの寸法

■■ キッチンスのスタイルとレイアウト

■ 自分ナイズの快適キッチンはスタイルとレイアウトが大事

キッチンスタイルとレイアウト!
使い易くて疲れにくい快適キッチンづくりには、キッチンのスタイルとレイアウトは欠くことのできない必須項目です。昨今キッチンは主婦専用でなくご主人はじめ家族の皆が利用するようになりました。ですがキッチンのレイアウトやスタイルを決定には、キッチンを主に利用する人の趣旨を尊重します。ここでは、キッチンスタイルの種類と特長や、キッチンレイアウトではキッチンタイプと特長を示します。
あなたの目指すキッチンタイプに適うものを選んでください。

ページメニューへ戻る

 

 

お家のリフォームに悩む方は必見サイト!
オシャレインテリア雑貨通販

モダンリビングを目指すなら
スタイルプロポーザで!

和のモヨウガエ マジキリヤ ミリ単位でドア・ふすま・障子・クローゼットドアを作りします!?

ページメニューへ戻る

■■ キッチンのスタイル

■ スタイルの種類

キッチンのスタイルの種類には、
独立型、オープン型、対面型、中間対面型、に分けられます。

夫々に目的に適った特徴がありますので、
内容を吟味して、どの型にするか決めていきましょう。

キッチンのスタイルやレイアウトを選ぶときには、
キッチンで使用する家電製品、調理機器、食器、食料品などの収納、
そして、キッチンスペースなども考慮に入れて、
タイプを決めるようにします。

 

スタイル 特  徴
独立型
j-reform_bui3-1_image

キッチンがダイニングなど他の部屋と仕切られ、独立しているタイプ。
台所が見えないので、そのままに食事の準備ができ、
調理人の気儘に過ごすことができます。即ち、キッチンから発生する煙や音、汚れ物に気を使わずにすみ、
来客も気になりません
オープン型
j-reform_bui3-2_open_image

ダイニングルームと一体になったキッチンタイプ。
料理をしながら家族と会話ができ、配膳も比較的楽にできますが、人に見られるため、
清潔なキッチンにしておく気遣いが必要になります。
対面型
j-reform_bui3-3_taimen_image

このタイプは、作業動線を短くできるので、
作業する人にとって働きやすさがあります。
何といっても、家族のコミニケーションを交わすことに利点があり、

小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、
目配りが十分に行き渡ります。
中間対面型
j-reform_bui3-4_chukan_image

中間対面型 DKスタイル。
1と2の折衷タイプになります。

ページメニューへ戻る

■■ キッチンのレイアウト

■ キッチン レイアウトを考えよう!

キッチンは、料理や食事のために
動き回る作業が多いので作業のしやすいように、
シンク、冷蔵庫、コンロを結ぶワークトライアングル
といわれる動線が最短となるように配置して、
作業効率を高めるように
システムキッチンリフォームを心がけましょう。

 

タイプ 特徴・レイアウト
Ⅰ型キッチン
j-reform_bui3-51_ikata_image

キッチンセットを一列に並べたレイアウトです。

調理中の動きは直線で済みますが、
ラインが長すぎますと動線も長くなりますので、
作業効率も考慮してください。

Ⅱ型キッチン
j-reform_bui3-61_2kata_image

コンパクトなスペースで、
作業面積や収納が多く取れるレイアウトです。

キッチンセットの並べ方を工夫することにより、
一層機動性が向上します。

L型キッチン
j-reform_bui3-71_ikata_image

比較的単純なレイアウトですが、

コーナー部分の生かし方によっては、
調理スペースもタップリ取ることができますので、
工夫の仕方をかんがえてください。

U型キッチン
j-reform_bui3-81_ikata_image

一般的にはスペースが必要になりますが、
動線を短縮できる利点があります。中央の間隔は900~1200mm程度の
間隔通いとされています。
シンク前にカウンターを設けて、
オープンなスタイルを採用すると
コミュニケーションを楽しむオープン型に出来ます。
その他アイランド型
j-reform_bui3-91_ikata_image

その他
アイランド型
中央にキッチンセットの島をつくるタイプです。
多人数で料理を楽しむ家庭向きのレイアウトにんsります。
ペニンシュラ型
L型、Ⅰ型の一部が半島のように突き出したレイアウト。
オープン型に向いたタイプ。内側にシンク、外側にカウンターを設けます。

ページメニューへ戻る

■■ キッチン収納について

■ キャビネットの寸法

キッチンに収納する物も量もたくさんあり、jr_bui3kitchensyunosunpou_image1

限られた中での収納を考えるときに、
どの位置にどのようなものを
収納することが最も機能的で
使いやすくなるかといった、
検討を行ないます。

右図は、
キャビネットの高さと奥行きについて、
最適であるとされている寸法と
収納頻度並びに収納の位置を示しています。

■ キッチン家具はこちらの通販サイトで、寸法や色、形など参考にしてください。

キッチン家具専門店
デザイン家具・インテリア・照明なら【ヤマギワ オンラインストア】

ページメニューへ戻る

 

 

スポンサードリンク

無料でリフォーム施工店に一括で見積もり依頼!
平均で三社以上ご紹介。かんたんに提案と費用を比較できる!


家のリフォームをしたいと思っても、
 ・施工店・工務店を知らない
 ・調べてもそれぞれから複数見積もりを取るのは大変
 ・本当にこの施工店に頼んでいいのか分からない
という問題があります。

価格.com リフォームでお申し込みいただくと、
お近くの施工店を紹介しますので、

提案と価格を同じ条件で比べることができ、
それぞれの会社のスキルや相場を知ることができます。

お申し込みは簡単、もちろんご利用は無料です。

さらにご紹介する施工店はリフォーム瑕疵保険に対応しています。
瑕疵保険も同時に申し込むことで、万一のミスにも備えることができます。

ページメニューへ戻る

<

p style=”text-align: right;”> 

コメントを残す