ダイニング照明を選ぶ!表情を明るく食欲の出る照明器具

索引f-217_l
ダイニング照明には赤味の光!
■ ダイニング照明なら食欲が増す灯りに
■ ダイニングルームの照明器具設置方法

ダイニング照明には赤味の光!

■ ダイニング照明なら食欲が増す灯りにダイニング照明イメージ

赤味の光を放つ白熱灯が食欲増進やテーブルを囲む家族の表情を豊かに見せる効果と、料理をより一層美味しさを引立たせる効果がある。光の効果は、自然と会話を弾ませ、笑顔に満ちた幸せ感を満たします。食事のときはお部屋全体をダウンライトで弱めに照らす。さらに、赤味を帯びた光線は、胃の働きを活発にして食欲を増進させるのです。

ページメニューへ戻る

デザイン家具・インテリア・照明なら
【ヤマギワ オンラインストア】

新築、リフォームに最適な総合サイト!!
まずはHPへ検索【Homezakka】

オーダーカーテン専門店

ページメニューへ戻る

 

■ ダイニングルームの照明器具設置方法

ダイニング照明イメージ
kd15_dine-shomei_image2
ダイニング照明に用いるペンダントは、
食卓を際立たせるように照らしますので、
中心的な存在感があり、料理を引き立たせます。

その上、食卓を囲む人たちの気持を、
自然と盛り上げてくれる要素があると望ましい。

器具を選ぶ時は、インテリアに合わせますが、
光が拡散してまぶしくなるボール型の
ペンダントなどは、不向きです。

リビングに接続する、オープン型のダイニングで、
食事を楽しむのであれば、

リビングの照明を、
壁やコーナーを照らすようにすると、

ダイニングテーブルが浮かび上がり、
明るくやさしい印象を与えてくれます。

この場合には、リビングとダイニングの照明器具に、
統一感を持たせるように配慮します。

ダイニングの主照明の高さは、
テーブルの60~80cm上に吊るすのが一般的です。

器具のシェードの大きさは、
テーブルの大きさから割り出し、

大きさ(シェードの直径)は、
テーブルの3分の1程度が目安です。

テーブルがロングサイズの場合には、
小型のペンダントを複数使って、
均等に明かりが届くように、高さ調節をします。

ページメニューへ戻る

 

 

スポンサードリンク

デザイン家具・インテリア・照明なら【ヤマギワ オンラインストア】

■□───────────────────────────────■□
□■ ☆ 照明家具・インテリア雑貨・デザイン家電など豊富な品揃え ☆ □■
■□───────────────────────────────■□

こだわりのデザインアイテムを取り揃えた【ヤマギワ オンラインショップ】

・イタリア・北欧を中心としたブランド家具♪
・著名建築家やデザイナーとのコラボレーションによる照明器具♪
ギフトにもおススメなハイセンスなインテリア小物♪
国内外の輸入・デザイン家電♪

5000アイテム以上の品を揃えた総合インテリアショップ
限定ショップでしか扱うことのできないモデルや特別カラーなど多数!!

ページメニューへ戻る

コメントを残す